Skip to main content

永久保証制度を採用している

2007年に誕生したシースリーは、日本国内外に60以上もの店舗を構える女性専用の脱毛サロンです。
永久保証が人気の秘訣で、期間や回数制限なしの所を評価している人が多いといいます。

一般的に脱毛サロンでは医療脱毛とは異なり、毛根を完全になくすことができないといわれており、施術が完了しても数年後には再び毛が生えてきてしまうことになりがちです。
そのため、永久保証制度を採用し、万が一数年後に再び生えてきても施術できるようにサポートしているのが特徴といえます。

サポート体制

永久脱毛制度があるから予約が取りにくいといった意見もありますが、店舗の中には土日に顧客が集中して予約を入れるため、土日の予約が取りづらいのは事実です。
しかし、平日に関しては特に問題なく予約できること、土日に予約が取りづらい所でも、シーズンにより取れるところもあるため、必ずしも意見が事実とは限りません。

痛みを感じにくいのがメリットとされていますが、サロンならではのメリットです。
医療脱毛よりも痛みが少なく、全身脱毛にかかる時間を短縮しているのもポイントといえます。

体験者の中には、非常に効率よくきれいになると実感する人も少なくないです。

独自開発した機械を使って丁寧に

シースリーは医療脱毛ではないため、どうしても施術で毛根が残ってしまうのではないかと不安を感じている人も少なくありません。
しかし、医療脱毛ほどではないですが、口コミで効果を実感している人が多いのは事実です。

なぜなのでしょうか。

理由の一つに、シースリーが独自に開発したIPL脱毛を採用していることがあげられています。
IPL脱毛とはメラニン色素に反応して熱を伝える脱毛方法で、主に毛の多い人や毛の太い人との相性がいい方法です。

メラニン色素に強く反応するため、効果を実感しやすいのが特徴といえます。
IPLのほかにSHR脱毛・SSC脱毛なども取り扱っており、利用する人の体質や体調などに合わせて使い分けているのもポイントです。

それ以外に医療脱毛に似た部分となるのは、衛生面だといいます。
未開封で新品のタオルを使用しているため、衛生面で安心できるアイテムを使用していると評価している声も少なくありません。

スタッフの対応も非常に良いといわれているため、接客が丁寧なサロンへ通いたいと考えている人にはおすすめです。

ただし完全に脱毛したいと考えているのであれば、サロンではなく医療脱毛をしたほうがいいでしょう。
痛みに弱い人などはサロンのほうが向いていますが、痛くないよう麻酔などを使うこともあるため、安心して術できます。

麻酔で痛みを抑える

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)